【宿泊記】ホテル日航つくばに泊まってきた!【建築】

ホテル日航つくばに泊まってきた建築宿泊記

「ホテル日航つくばってどんな感じなのかな?誰か泊まった感想を教えて!」

こんにちは!ただの建築好きです。

先日、茨城県つくば市にある「ホテル日航つくば」に宿泊してきました。

このホテルは、世界的建築家である磯崎新氏が手がけています。

実際に泊まってみた結果、古さを感じるが落ち着いて宿泊できるホテルでした。

部屋とバスルームが広くてゆっくり過ごせました。

窓が開いて換気できるのも良かった!

エントランスの磯崎氏の装飾も必見です。

では、実際に泊まってみた宿泊レポートを書いていきます。

全国旅行支援 開催中!

現在、全国旅行支援(ホテル最大20%OFF+クーポン最大2,000円)が開催中です。

期間は、2023/1/10~ 最長3/31まで。
※売り切れ次第終了。

開催中の都道府県が見られる、特集ページは以下からどうぞ。↓

一休.com楽天トラベルじゃらんnetYahooトラベルJTBるるぶ

ホテル日航つくばに泊まってきた宿泊記

外観

つくば駅のすぐそばにあります。

正方形の窓が印象的。

この建物には、過去の建築の装飾がモチーフとされています。

遺跡っぽい入り口。

2階から入ってみます。

白とグレーの組み合わせです。

これもなにかの引用なのでしょうか。

2階はレストランフロアでした。

1階のエントランスに向かいます。

1階をのぞくとこんな感じ。

階段です。

豪華な感じがします。同時にバブル期も感じます。

エントランス

1階のエントランスです。

ロビー。

天井の正方形の連続が良い。

すごい空間です。

チェックインしました。

受付の方が丁寧に応対してくれて良かったです。

ピカピカ。

ロビーに椅子が多めです。

磯崎氏が手がけた、モンローチェアーがありました。

女優マリリン・モンローのボディラインを参考にして作られました。

ちなみに座れません。

個人的にはマッキントッシュの椅子を思い浮かべました。調べるとそれもモチーフとしているようです。2つの合せ技なんですね。

ロビーから隣のビル、コワーキングスペースに繋がっていました。

正面です。

フロア案内。

「シリウス」「ジュピター」「松」などすごい名前が並んでいます。

内観

エレベーターはこんな感じ。

6階の部屋になります。

中心のエレベーターなどを囲むように、部屋が並んでいます。

泊まる部屋に入ります。

広い。

ツインの部屋になりました。

革のソファーです。

革のチェアです。

ツインベッドです。

綺麗に整っています。

折り紙がグッド。

ちょっと古めの設備です。

バスルーム向かいのクローゼットです。

ハンガー、布スリッパ、体重計などがあります。

テーブル。

ガラスで見づらく、よく足をぶつけました。笑

その他設備です。

基本的なものが揃っています。コーヒーはありません。

あと右下の写真のように、どのライトのコンセントも丸見えです。これは気になる…。

広々としています。

清潔に保たれているのが良い。

バスルーム

バスルーム。

風呂トイレ同じですが、その間が広くて良かったです。

あとキレイで清潔感があります。

ただシャンプーなどは少し安っぽいタイプ、、。

とはいえバスタブが大きいので、ゆっくりと湯船に浸かることができました。

ドライヤー・アメニティなど。

入浴剤があるのは嬉しい。

部屋からの眺望です。

良いです。

窓が開いて、換気ができます。

これは嬉しい。換気できるとできないとでは、結構居心地が変わってくると思います。

ゆっくり休みました。

ここで気づいたのですが、天井にライトがありません。

割りと驚いたのですが、これは普通なのでしょうか。

夜の眺望です。

その後夜ご飯を食べに行き、ゆっくりお風呂に入り、だらーと寝ました。

古めのホテルですが、ぼくには落ち着く空間でした。

新しいホテルもいいのですが、なんかソワソワして落ち着かないです。笑

翌朝

カーテンを開けると、部屋が明るくなります。

この景色、良い。

癒やされます。

外に出ると、雲ひとつ無い青空でした。

気持ちが良い!

新鮮な空気を吸いながら、近くでモーニングを食べに行きました。

部屋に戻り、荷物を整えます。

良いホテルでした。感謝感謝。

ホテル日航つくばに泊まってみた 感想まとめ

ホテル日航つくばに泊まってきた建築宿泊記

この記事は、「【宿泊記】ホテル日航つくばに泊まってきた!【建築】」を書きました。

ホテル日航つくば、良かったです。

エントランスは今までに見たことのない感じですし、部屋も広く落ち着いた宿泊ができました。

全体的に古さを感じますが、清潔に保たれていました。こっちのほうが落ち着きます。笑

十分にリラックスできる宿泊になりました。

デメリットとして、古い割には少し料金が高いのかなと。

あの料金でミネラルウォーターがないのが、ちょっと不満です。

とはいえ、世界的建築家の磯崎氏が手掛けたホテルに泊まれるという貴重な体験ができたので、料金以上の満足感がありました。

ぜひ興味のある方は、泊まってみることをおすすめします。

以上、「泊まれる有名建築」でした。

>>「ホテル日航つくば」の詳細はこちら

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です