安藤忠雄の「ホテル」建築一覧

安藤忠雄氏が手がけた、ホテルをまとめています。

実際に泊まり、安藤建築を堪能たんのうできます。

\全国旅行支援開催中/

大阪府|アルモニーアンブラッセ大阪(外観&チャペル設計)

安藤忠雄氏が外観とチャペルを手掛けた、「アルモニーアンブラッセ大阪」。

梅田駅徒歩3分の好立地に位置する、「チャスカ茶屋町」内にあるスモールラグジュアリーホテル。全室バルコニー付きで、夜景が堪能できる。最上階23階にある「天空のチャペル」は安藤氏が手掛けたもの。プラン料金増しで見学できる。

竣工年2010年
位置大阪府
部屋数40部屋
最安料金(1人)10,000~30,000円
アルモニーアンブラッセ大阪
created by Rinker

>>「アルモニーアンブラッセ大阪」の詳細はこちら

大阪府|W Osaka(デザイン監修)

安藤忠雄氏がデザイン監修を手掛けた、「W Osaka」。

真っ黒な外観からイケイケな内装で、とにかく異彩を放つラグジュアリーホテル。赤・青・黄色・紫まで、たくさんのカラーが使われている。どこで写真をとっても映える。

竣工年2021年
位置大阪府
部屋数337部屋
最安料金(1人)50,000円~

>>「W Osaka」の詳細はこちら

京都府|The Shinmonzen

安藤忠雄氏が手掛ける、「The Shinmonzen」。

京都・祇園に位置する新築のラグジュアリーホテル。最高級のアートや家具が使われている。各部屋にバルコニーが付いていて、リバービューとなっている。ホテル名が英語なので、リッチな外国人がターゲット層の可能性。ラグジュアリーすぎるホテル。

竣工年2021年
位置京都府
部屋数9部屋
最安料金(1人)50,000円~
The Shinmonzen
created by Rinker

>>「The Shinmonzen」の詳細はこちら

京都府|丸福樓(設計監修)

安藤氏が新築棟を設計監修をした、「丸福樓(まるふくろう)」。

京都にある旧任天堂社屋を、ホテルへとリノベーションしたもの。タイル貼りの壁やアンティーク家具などそのまま残されていて、任天堂の歴史を見ることができる。任天堂ファンなら必見のホテル。

竣工年新築棟:2022年
位置京都府
部屋数18部屋
最安料金(1人)30,000円~50,000円
丸福樓
created by Rinker

>>「丸福樓」の詳細はこちら

兵庫県|グランドニッコー淡路

安藤忠雄氏が手掛ける、「グランドニッコー淡路」。

複合文化リゾート施設・淡路夢舞台の一つ。洋室のついた大きな窓からは、空と海が一望できる。併設されている「海の教会」は安藤ファンなら必見。利用時以外で、自由に見学できる。

竣工年1999年
位置兵庫県
部屋数201部屋
最安料金(1人)10,000~30,000円

>>「グランドニッコー淡路」の詳細はこちら

兵庫県|TOTOシーウィンド淡路

安藤忠雄氏が手掛ける、「TOTOシーウィンド淡路」。

45度の急斜面に立つ、研修&宿泊施設。建物全体が海を向いていて、どの部屋からも大阪湾の絶景が見える。水分周りはすべてTOTO製品が使われている。なぜか1人では高い部屋にしか泊まれない。2人で4~5万円ほどのリゾートホテル。

竣工年1997年
位置兵庫県
部屋数14部屋
最安料金(1人)10,000~30,000円

>>「TOTOシーウィンド淡路」の詳細はこちら

兵庫県|星の子館

安藤忠雄氏が手掛ける、泊まれる児童館の「星の子館」。

口径90cmの反射望遠鏡があり、晴れた日には天体観察ができる。安藤建築に安く泊まれる唯一のホテル。ただ現在は、お子様連れプランのみ運営。

竣工年1992年
位置兵庫県
部屋数14部屋
最安料金(1人)~10,000円

>>「星の子館」の詳細はこちら

香川県|ベネッセハウス

安藤忠雄氏が手掛ける、「ベネッセハウス」。

美術館とホテルが一体になったもので、屋内屋外ともにアートを楽しめる。世界中から観光客が訪れる地中美術館までのアクセスが良い。

竣工年1992年
位置香川県
部屋数65部屋
最安料金(1人)10,000~30,000円

>>「ベネッセハウス」の詳細はこちら

愛媛県|瀬戸内リトリート 青凪

安藤忠雄氏が手掛ける、「瀬戸内リトリート 青凪」。

全室スイートのラグジュアリーホテル。わずか7室しかないホテルに、温泉ジャグジー・プール・サウナ・スパ・ギャラリーなどを揃えている。デッキプール「THE BLUE」からは、瀬戸内海を望める。圧倒的な非日常。

竣工年1998年
位置愛媛県松山市柳谷町794−1
部屋数7部屋
最安料金(1人)50,000円~
瀬戸内リトリート 青凪
created by Rinker

>>「瀬戸内リトリート 青凪」の詳細はこちら