奈良県にある有名建築家が手がけた「ホテル」一覧

奈良県にある、有名建築家が手がけたホテルをまとめています。

建築を体感しつつ、日々の疲れを癒やしましょう。

・地図から探す方はこちら。↓

※ベッドのアイコンを押すと、詳細が表示されます。
※カラーは料金帯別(オレンジ→黒)です。

奈良県奈良市の建築家によるホテル

ホテル日航奈良(アルド・ロッシ)

アルド・ロッシ氏が手掛ける、「ホテル日航奈良」。

奈良駅直結の便利なホテル。西洋風の外観で、鮮やかな赤レンガタイルと白塗りのコントラストが美しいです。奈良市では最大級のホテルで、数年前までは一番高い建物。部屋からは奈良駅を一望できます。

竣工年1998年
位置奈良市三条本町8-1
部屋数330部屋
最安料金(1人)~10,000円
最寄り駅「奈良駅」直結

>>「ホテル日航奈良」の詳細はこちら

セトレ ならまち(芦澤竜一)

芦澤竜一氏が手掛ける、「セトレ ならまち」。

竣工年2018年
位置奈良市高畑町1118
部屋数32部屋
最安料金(1人)10,000~30,000円
最寄り駅「近鉄奈良駅」徒歩8分

>>「セトレ ならまち」の詳細はこちら

MIROKU 奈良 by THE SHARE HOTELS(芦沢啓治)

芦沢啓治氏がリノベーションを手掛ける、「MIROKU 奈良 by THE SHARE HOTELS」。

奈良観光に最適な立地にあるホテル。4階建てのビルをリノベーションしたホテルになります。障子や吉野杉を用い、デザイン性の高い和の空間に。地下1階は「Fumihiko Sano Studio」が担当していて、地層の見える部屋になります。

竣工年1990年(改修:2021年)
位置奈良市高畑町1116-6
部屋数44部屋
最安料金(1人)10,000~30,000円
最寄り駅「近鉄奈良駅」徒歩10分
MIROKU 奈良 by THE SHARE HOTELS

>>「MIROKU 奈良 by THE SHARE HOTELS」の詳細はこちら

ふふ 奈良(隈研吾)

隈研吾氏が手掛ける、「ふふ 奈良」。

奈良公園の一角にあるリゾートホテル。高さを抑えた建物で、外観は墨色をメインとして全体が落ち着いた雰囲気に。建物が風景に溶け込み、美しい緑の庭が強調されています。全室露天風呂付きのスモールラグジュアリーホテルです。

竣工年2020年
位置奈良市高畑町1184-1
部屋数30部屋
最安料金(1人)50,000円~
最寄り駅「近鉄奈良駅」バス4分+徒歩5分

>>「ふふ 奈良」の詳細はこちら

奈良ホテル(辰野金吾)

辰野金吾氏が手掛ける、「奈良ホテル」。

関西の迎賓館と言われるホテル。美しい日本瓦と白い漆喰の外観に、内部ではシャンデリアや赤いカーペットなどが合わさり、和洋折衷様式の建物になっています。国賓、皇族はもちろん、ヘレン・ケラーやオードリー・ヘップバーンなどの海外の貴賓が宿泊したことも。

竣工年1909年
位置奈良市高畑町1096
部屋数127部屋
最安料金(1人)30,000円~50,000円
最寄り駅「奈良駅」無料バス10分

>>「奈良ホテル」の詳細はこちら

奈良県吉野郡の建築家によるホテル

吉野杉の家(長谷川豪)

長谷川豪氏が手掛ける、「吉野杉の家」。

竣工年2016年
位置吉野郡吉野町飯貝624
部屋数2部屋
最安料金(1人)10,000~30,000円
最寄り駅「大和上市駅」徒歩20分
吉野杉の家

>>「吉野杉の家」の詳細はこちら

>>「都道府県別のホテル建築まとめ」へ戻る

カテゴリー:
タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です