【建築士に聞いた】泊まって良かったホテルは?

ザ・キャピトルホテル 東急

記事内に商品プロモーションが含む場合があります

東京都にある、隈研吾氏がデザイン監修を手掛ける「ザ・キャピトルホテル 東急」の詳細まとめです。

ザ・キャピトルホテル 東急の詳細

隈研吾氏がデザイン監修を手掛ける、「ザ・キャピトルホテル 東急」。

永田町にあるラグジュアリーホテル。入り口を囲む池の水、白木の庇、ロビーにある草月流いけばななど「和のおもてなし」を堪能できます。部屋からは東京の中心部が一望でき、最高のホテルステイに。

ホテル名ザ・キャピトルホテル 東急
設計者デザイン監修:隈研吾
竣工年2010年
位置東京都
部屋数251部屋
最安料金(1人)30,000円~50,000円
駐車場150台
チェックイン15時
チェックアウト12時
住所東京都千代田区永田町二丁目10-3
最寄り駅「溜池山王駅」6番出口直結

>>公式サイトはこちら

関連リンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です