東光園

鳥取県にある、菊竹清訓氏が手掛ける「東光園」の詳細まとめです。

全国旅行支援 開催中!

現在、全国旅行支援(ホテル最大20%OFF+クーポン最大2,000円)が開催中です。

期間は、2023/1/10~ 最長3/31まで。
※売り切れ次第終了。

開催中の都道府県が見られる、特集ページは以下からどうぞ。↓

一休.com楽天トラベルじゃらんnetYahooトラベルJTBるるぶ

東光園の詳細

菊竹清訓氏の傑作、東光園。

出雲大社をモチーフとした外観で、2017年には登録有形文化財に認定された。

鳥取県の海沿いに位置し、窓から日本海を眺める部屋もある。南側にある庭園は、世界的な彫刻家にデザインされたもの。

伊東豊雄氏が「生涯で最もインパクトのあった建物」と語る。建築好きなら必見。

ホテル名東光園
設計者菊竹清訓
竣工年1964年
位置鳥取県
部屋数70部屋
最安料金(1人)~10,000円
駐車場80台
チェックイン15時
チェックアウト10時
住所鳥取県米子市皆生温泉3-17-7
最寄り駅「米子駅」バス19分+徒歩4分

>>公式サイトはこちら

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です