ANAクラウンプラザリゾート安比高原(本館設計)

岩手県にある、谷口吉生氏が本館を手掛ける「ANAクラウンプラザリゾート安比高原」の詳細まとめです。

ANAクラウンプラザリゾート安比高原

ANAクラウンプラザリゾート安比高原の詳細

谷口吉生氏が本館を手がける、「ANAクラウンプラザリゾート安比高原」(旧ホテル安比グランド)。

外国人も多く訪れるスキー場にあるリゾートホテル。低層の本館は室内空間を変化させたり、歩いているときに眺望を見せるなど、当時のホテル建築とは異なる新しい演出が施されています。レモンイエローの外観は、雪の中で目立ち、夏の自然の色に馴染むことを意図されています。

ホテル名ANAクラウンプラザリゾート安比高原
設計者本館:谷口吉生
竣工年1985年
位置岩手県
部屋数230部屋
最安料金(1人)~10,000円
駐車場200台
チェックイン15時
チェックアウト11時
住所岩手県八幡平市安比高原
最寄り駅「安比高原駅」タクシー6分

>>公式サイトはこちら

ANAクラウンプラザリゾート安比高原

関連リンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です